FC2ブログ

なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。
作者:みな川


アイドルマスター、特にニコニコ動画におけるアイマス動画について、感じたことを書く予定である。
おそらく、見る専ブログみたいなものだと思う…。
他人(特にニコマス関係の方)がこのブログを見ると思っていないので、どこまで説明したものやら戸惑うな。

『アイドルマスターを中心に、余計なことを書く』ので、できる限り自由に書く。
言い訳は恥ずかしいが、私の言葉で各Pや動画、引用文の魅力を損ねてしまうかもしれないことについては、
「このブログで紹介した動画は私の言葉と関係なく面白い」とお詫びしたい。

つまり、とても駄目駄目な作者とブログなので、
できるだけ広い心と生暖かい目で、当ブログを見て頂けたら幸いです。
もちろん、ご意見等ありましたら、ありがたく頂戴しますです。


言い訳は以上。
よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
  1. 2023/01/08(日) 23:33:08|
  2. なんか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鷺沢人狼

鷺沢人狼 kns氏


めちゃ好き、同じ話をもう何十回と見ている。
考えないで見ているせいで毎回推理できるし、
展開がわかっていればこそ「待ってました!」って感じで
同じノリを楽しんじゃえるから人狼動画って何度も見ちゃう。
おまけにこちらは1話完結なのでさらに取っつきやすい。
物語だと前振りの時点で大一番が待ちきれなくなってしまうけど、
人狼だと「途中」もゲームのうちなので良い。
高速卓なので動画時間も短く、なんとなく見ようって気持ちにさせてくれる。ので見ている。
何十回も見続けて「お馴染み」になると動画時間が30分を越えようと
ハードル足りえない(むしろ好きなものを長く見られるのでご褒美)から不思議。
(人狼でこの程度の動画時間なら短いと言ってよいと思うが。流石の高速卓)


まあ、私が脳みそ使わないで見ているというだけであって
動画自体が見やすいつくりでかつ面白いことは間違いない。
実卓リプレイということで、動画に耐えうる内容をピックアップしているから
小ネタではなくゲーム内容がまず面白い。身内卓(イツメンが多い?)らしい大胆な戦略・奇策も見応えあり。
些細なプレイングミスも多いけどそれもまた一興w
そういうシナリオのない展開はリプレイならではですね。

PLの配役はアイマス各作品から満遍なく…どころか、なんでもありのカオスな空間、
それを視覚化した多様なキャラ画像は切り抜きだけでなく手描きも多く、
各人物や展開に合わせて逐一BGM・SEを使いこなす。
それら大量の情報を見やすく整理しつつ、小ネタを連発してポップさを失わず、
何よりサクサク進行。
楽しいのも当然のつくり。面白いのに視聴時のストレスゼロなんだもん。


今見ると、1作目は行動理由の説明が丁寧で馬鹿にもわかりやすいですね…。
個人的には、羅刹「俺イケメンか」ktzw「お前羅刹だよ」とか何度見ても笑う。
今さら言及するまでもないかもだけど、本当に好きなんだけど、
なぜか20選で選びきれなくていつも心残りなのでちゃんと言っておきたいなーって。
面白いよー!好き!
  1. 2018/09/30(日) 21:00:00|
  2. ニコマス(テキスト系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MR ST@GE!!

知らない人のライブに行ってもどうなるものか、
とはいえVRライブ自体にも興味があるし…という建前で見に行きました。
最近本州に引っ越したんでですが、自分の気持ちひとつでどこにでも
アクセスすることができてしまうことに気づいて、取捨選択に焦ります。



「MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆」の評判を見聞きして、
せっかくなので5月26日16時の回を見に行った。
ライブは3部構成、1部は765プロの2~5人ユニットでのライブ、
2部はリアルタイムな雪歩MC&ソロ曲、3部は再び2~5人ユニットのライブ、
ラストも雪歩MC&ソロで〆。

知らないアーティストのライブに参加するとき、いつもなら過去の作品を予習していくのに対して
今回は特に予習せず情報も集めずの体当たり参加だった。
わざわざ雪歩公演を選んだくせにそういう通常とは異なる態度をとるなど、
言語化しにくい意識のせいで始まる前はかなり緊張していた。

が、初手で雪歩ではなく春香、千早、美希が歌いだしたためいい意味で肩透かしを食らい、
新旧入り混じった盛り上がる選曲のおかげもあって「ライブ」としてわりと楽しめました。
「雪歩公演」ということでライブの最初から最後まで雪歩だけがステージに立つのだと
思い込んでいたのだが、普通に他の子もいた。他の子ってw
ニコマスで雪歩ソロorセンター以外の動画を見てなかった時期を思い出します。

しかし、開幕から崩壊寸前だった涙腺にとどめを刺したのは
亜美真美の「スタ→トスタ→」だった。
それまでの曲がアニメ以降(つまり、モバマス・グリマス以降なので
私はあんまり触れていない)の比較的新しい選曲であったこと、
モデルが思い入れの薄いステステなことから、そんなにクるものでもないかと油断しました。
あのときPCで見ていた映像が、1人で聞いていたあの音楽が、
こんな大舞台で見られるなんてって感動でしょうか。
VRライブとか、アニメキャラの舞台なんて考えたこともなかったですが、
私はこれが見たかったんだってボロボロ泣きながら思いました(感受性が豊か…)。
でも私より号泣している人もいたから…。

まあでも、相変わらず主役の歌は知らないので中盤からは心穏やかに、
VRとリアルタイムでのコミュニケーションの客席の一人として楽しみました。
結論としては、アイマスのライブを楽しみました。
次回は行かないと思います。



横浜では崎陽軒の焼売を、最近知り合った女の子のために買いました。
環境が変わってからというもの、女の子と遊び歩いたり何時間も話したり、私にしては
珍しく社交的です。ここ数年の引きこもり気質の方が何かの間違いだったのでは、と思うほどです。
今回ライブに参加することも話していて、お土産のついでに感想をいくらか聞いてくれたり。女の子って優しい。
こうやってリア充するとアイマスの時間は減るわけで、私はこのまま雪歩と別れ
現実的な時間を選ぶのでしょうか。現実の女の子たちが結婚するまではそれで良いのかもしれません。
でも料理するのも黒後家蜘蛛を読むのも死ぬほど楽しいんですよね。
取捨選択は大変だなあという、贅沢な話。
  1. 2018/08/31(金) 21:19:22|
  2. アイマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年上半期ニコマス20選まとめ

基本レギュレーション
対象は2018年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス動画
自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
1Pにつき1作品(合作・別名義については別カウント)
選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でも可)
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります





1.blooming うしわかP

さくらちゃん(というか知世ちゃん)って私のロールモデルの一人なくらいで、
女の子のための女の子(作品)が好き


2.MY COLOR しょじょんP

perfume枠


3.【MAD】昨日までの私にバイバイ!【衛藤美紗希・並木芽衣子】 トリカラP

Kpop枠
女の子にはいつも元気でいようとしてほしい
芽生えドライブと死ぬほど迷った


4.【MAD】彼女【伊集院惠】 戸次 慶志 氏

大人っぽい枠
女の子をもっといっぱい一生懸命見つめてほしい


5.Moon River TOUCHP

インスト枠
雄弁かつ豪勢


6.【第7回総選挙支援MAD】TAKE ON ME(Remake) -DJMAX-【和久井留美】 EvolveP

アーバン枠
こういう路線もあったのかなって


7.himawari かりふらP

友情枠、あるいはかわまこ枠


8.あの娘私が茜ちゃんのプリン食べたらどんな顔するだろう bmp

タイトル枠(タイトル一選)


9.【律子誕生祭】恋はリズムに乗って いとりP

カバー枠
女の子はいつでも特別に幸せであってほしい


10.【水瀬伊織】カプチーノ Short Ver.【MMD】 P.I.P

定番枠
ニコマスの定番


11.ウサミン星デスコ OGAKUZUZ 氏

人力ボカロ枠
トップアイドルへの遥かなる道程がたまたまヴァージンロードになったみたいな清らかさ


12.【原田美世】Cast a spell【デレステMAD】 よぅ氏

総選挙枠
魔法をかけて


13.【MAD】アキえもん ジョルジュ氏

漫画枠
小気味良い、あとファザコン枠


14.【MAD】イケナイ315 藤和P

王子様枠
ステップのところ


15.「ミツボシ☆☆★」LIVE at SSA 本田未央【デレステフォトスタジオPV】 mobiusP

公式枠
彼女は一生ソロライブなんかやらないんだよなって思った


16.白菊ほたる、笑顔の光 しんこんP



17.寒凪 あやいずP



18.なってみただけ 回P

宇多田枠
それはそれとして、普通に千早の動画として好き


19.F_S_ リンP

MRLiveは知らない人に会う覚悟で行ったけど、亜美真美のスタ→トスタ→に泣いたので結果オーライ


20.アイドルマスター3『99 Nights』水瀬伊織 けるまP

いつも会いたいけど、いつも会いたくない。きっと失望さえしないことが彼女を傷つける。
そういう意味ではもう摩耗しきってるんだなあ。




【あとこれ一選っていうかPが被ったけどこれをラインナップにいれないのは許されなかった枠】
丸の内の貴音 回P

こっち入れるべきだったかな~~~~~~!!!!


//
今期も参加できることを、企画、主催、参加者の皆様に感謝を込めて。

とはいえ、今期は全然感想書かなかったです。
リアルの女の子と遊びまくってたから仕方ないね。
  1. 2018/07/31(火) 22:00:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衣装で振り返るデレステ2周年

4月中に出したかった~!
こういう仕事を褒めなきゃ…ってなったので。


衣装で振り返るデレステ2周年 ぶたさん氏

デレステの配布衣装について、衣装担当アイドルと時系列順にまとめたものを
2周年記念楽曲「イリュージョニスタ!」にのせてお送りする動画。

まず何が素晴らしいって、こういう「みんなの見たかった」をきちんと形にしたこと。
デレステ2周年に際して下半期には他にもデレステの軌跡を振り返る動画があった。
そのどれも再生数・コメント数ともに大盛況で、単純に史料としての価値だけではなく
2周年のお祝いを共有する「場」としても非常にありがたい動画だった。


【2周年】デレステMV進化の歴史 Niku氏

こちらもコメントと共にこれまでの2年を懐かしみながら楽しませていただいている。


『衣装で振り返るデレステ2周年』についてはマイリスト数の伸びも著しい。
それもそのはず、簡潔なタイトルからは予想できない手間のかかった編集で
動画冒頭から視聴者の心をグッとつかんで飽きさせない上に、
音楽とともにテンポよく衣装・担当ユニットの歴史を振り返ってしまう。
(個人的に3分以上の動画を長いと感じるが、短い方が気軽に再生しやすい)
オーディエンスを楽しませるためのサプライズ、丁寧な作り込みはまさにデレステリスペクト。
何度見ても楽しいし幸せ。ほんと何度も見てる。



一応動画登場順に時系列とユニットをまとめると以下の通り。カッコ内は実装日。
1.デレステ開始時の初期衣装「スターリースカイ・ブライト」(2015年9月3日)
  開始時のメインイラストを担当したユニット
  初めてアイドルの3DCGモデルを見たときの感動といったら!最初は全アイドルがモデル化されていなかったことももはや懐かしい…。

2.5番目の共通衣装「ディープスカイ・ブレイズ」(2017年9月20日)
  担当ユニットは同上(バナーイラストでは第6回シンデレラガール総選挙のボイス実装組が担当)
  (こちらの衣装がゲームに登場したのは8番目だが、「スターリースカイ・ブライト」とほぼ色違い)


3.1周年記念にして新規共通衣装「アクロス・ザ・スターズ」(2016年9月3日)
  一周年記念のタイトル画面イラストを担当したユニット
  (同日開催の4thLIVE「TriCastle Story」神戸公演から、現実のライブでも着用された)
  初めてかつ無料の新衣装という驚き、SSR未実装のアイドルも衣装切り替えができて嬉しかった!

4.衣装は同上
  デレステ内イベントにて衣装を着用したユニット
  「BEYOND THE STARLIGHT」MVにて、アイドル達が駆けてくる演出は今見ても胸アツ

5.デレステが初披露となる完全新曲「Snow Wings」向け衣装「プレゼントオブスノウ」(2017年2月14日)
  「Snow Wings」のオリジナルメンバー
  これは担当が着られないので買ってない(無慈悲)

6.同じくデレステ新曲「Tulip」向け衣装「フレグランスオブナイト」(2017年5月2日)
  「Tulip」のオリジナルメンバー(LiPPS)
  これも(以下略

7.PSVR『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』(2016年10月13日発売)用
  新衣装「パーティータイム・ゴールド」(2017年6月19日)
  上記ゲームのメインテーマ「Yes! Party Time!!」を担当したユニット
  ショーパンの共通衣装、嬉しい

8.同上
  デレステ内イベントを担当したユニット
  また同時に、よりハイクオリティな映像を楽しめる3Dリッチモードも実装された

9.モバマス発ユニット「L.M.B.G」の衣装「マーチング☆メロディーズ」(2017年8月10日)
  上記以外のL.M.B.Gメンバー(着用自体はL.M.B.Gのメンバー全員が可能)
  7~9の畳み掛け!また、フレグランスオブナイト実装時にはなかったアンダーの違いも芸コマ

10.2周年記念衣装「ショータイム・イリュージョン」(2017年8月31日)
   2周年記念イベント担当ユニット
   イリュージョニスタ!のサプライズ、6人目登場のシーンでこの衣装に切り替わるの流石すぎる…!
   あと、幸子がデレステ新曲に参加するの初めて(そもそもイベントに登場するのも2回目…?)なので凄い嬉しかった…。
    声ありの中でデレステ新曲がもらえたの一番最後なので…



現在はさらに3つほど衣装が追加されていて、声ありアイドルのPさんにはありがたいことだろう。
デレステの2D向けMVで踊り狂っているぷちデレラは、SR衣装を再現しているためさらに衣装もち。
たまに見るとこれもまた楽しい。
今でこそ当たり前になった新衣装、共通衣装だが、こうやってこれまでの歩みを振り返ることで
改めてアイドルが歌うこと、踊ることの幸せをかみしめたい。

  1. 2018/05/04(金) 21:00:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。