なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も誰かの誕生日

あずささんお誕生日おめでとうございます。

アイドルマスター 今日も誰かの誕生日 moguP

はー…何食ったらこんなに可愛くなれるんかってくらい魅力きらきらのあずささん。
ときめいた。


「シンクロはエフェクト」という言葉があるように、
切れ目のないダンスシンクロによって“まるで本当にそこにいるような”生命力がアイドルに与えられ
そこにシンクロ本来の気持ち良さが融合する、
つまり音楽やシンクロに対する感動がアイドルの魅力に加味され
アイドルがとんでもなく輝いて見えた。
単に画面がきらきらしてるだけではなくて、あずささんがきらきらしてるもん…
見ているだけであずささんにドキドキしちゃう。ため息が出るほど素敵。
シンクロが素晴らしい動画ってアイドルが生き生きしてて楽しそうだもんねー。
(曲にもよるけど)

曲はキリンジの「今日も誰かの誕生日」。バースデイソング!
曲調はアップテンポで都会的だがピアノの音色はメロディック、
そこにボーカルの柔らかい声も重なって、ポップだけど全体としては優しい曲。おしゃれ。
歌詞は「世界は憂鬱 いつでも残酷 だけど今夜は最高」と
少しシニカルなテイストも交えながらサビにかけて盛り上がっていく。
この「残酷」ってところにあずさのウインク合わせるのが良くて、
シニカルだけど憂鬱にはならないバランスで
気持ちが素直に「だけど今夜は最高 Birthday party's on!」の高揚に繋がった。

サビの直前にあずさのウインクが来るのも同様に効果的で、
曲の構成に合わせたカメラワークは見ていて飽きさせないし、ロング/アップ問わずあずさが映える。
特にサビ半ばからはカメラ自体が細かく上下していて不思議な感じ。
0:55あたりの、あずさの移動に合わせた左から右への動きも面白いけど、
これはゲームからこういうカメラワークみたい(知らなかった)。

kyoumo.png
左右に動くところ。ここの満面の笑みで踊る姿は、何度見ても幸せな気持ちになる。


ダンスは上にも書いたけど、とにかく切れ目がなくそのままひとつのダンスのよう。
ちょっと細かく見ると、

0:00~0:46 七彩ボタン
0:46~1:05 M@STERPIECE
1:05~1:07 (アピール)
1:08~1:46 七彩ボタン

切れ目が感じられないのも当然の長回し(長回しってどれくらいの時間から長回し?)。
縦にはずむ「七彩ボタン」をメインに、
横に揺れる「M@STERPIECE」を最初のサビに当て盛り上げつつ、
繰り返しのサビからラストまで「七彩ボタン」で〆る…という構成?
「七彩ボタン」は衣装のプリンセスメロディ♪と合わせて足の印象が強かったので、
足よりアイドルの顔を中心にした映像だと、既視感よりシンクロの気持ち良さが先に立っていた。
ちょっと興味深かったのは、サビより少し手前の0:46あたりでダンスが切り換えられること。
相変わらずシンクロピッタリだしウインクのアップが際立って良い流れだが、
ウインクの効果がなかったらメリハリがなくてもったりしそうな気がした…かも。
こういうことを考えると、カメラってとても効果のあるものなんだと思う。


シンクロでアイドルが生き生きと魅力的になるんだなーと、改めて感動した次第。
(あ、だから動画から画像を抜き出して載せたとき、記憶の中の動画と比較して物足りなく感じるのかも)
なんとなくピアノで「いつか王子様が」を思い出したりして、そういうのもひっくるめて最高のお誕生日動画でした。

kyoumo2.png
ラストにもう一回満面の笑み。少し顎が上がり気味なのが「大満足!」な感じで好き。
太って見えやすいから悩ましいけどw


ダンスに限った話じゃないが、冷静に観察しようとすると自分がどこに感動してたのかわからなくなる。
そんで改めて「違和感のないダンスシンクロ」を意識すると
違和感が生じないことにものすごい違和感がありますね。
すごいことをしているのに、見ていると自然すぎて
「シンクロ気持ちいーアイドル可愛いー」という幸福感だけしか残らない。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/19(土) 21:00:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年上半期ニコマス20選

2014年上半期ニコマス20選レギュレーション
基本レギュレーション
・対象は2014年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります


今期も20選が開催され、参加できることをありがたく思います。
参加するだけでお手伝いもできませんが、賑やかしにでもなれば幸いです。
運営、並びに参加者の皆様に深く感謝を込めて。

1.フュージョンP
  サンキューユッキ フォーエバーユッキ


どの話も面白かったのでどれ選んでも良かったけど、せっかくなので最終回。
私はモバマスアイドルへの最も確実な貢献は課金だと考えているが、
大勢のファンを作るというプロデュースと結果をきっちり見せてくれた
Pとして大正義過ぎるフュージョンPには尊敬しかない。
二次元の活動が三次元の結果として帰ってくるって感動しちゃう。
ユッキデビューおめでとー!

2.ohyaP
  【替え歌】もばますふぁんくらぶ


唯ちゃん上位報酬おめでとうございますw
モバマス=課金(ちひろ)のインパクトや人気は根強いけれど、
それはそれとしてプロや掲示板でのコミュニケーションから生まれる奇妙なネタもモバマスの魅力であり、
そこを取り上げてくれたのが良かった。というか面白かった。
“まったりプロ”を探して移籍から始まり、周囲の課金には戸惑っているのがリアルw

3.Twilight Limits氏
  白坂小梅のスリラー 完全版


実を言うと完全版じゃない方を繰り返し見てんだけど、みんな完全版を選んでたから…。
アイドルの趣味(野球にせよホラー映画にせよ)って全然わからないけど楽しそうなので良し。

4.合作(艦長P、ぎょP、potechiP、怒首領蜂P)
  ニコマス ダンスシンクロ選手権
 

乱入作まで含め面白い企画でした。お疲れ様でした。
感想も書いたけど、以前ダンスの好みを言って人を泣かせたことがあるので自重してる…。
怒首領蜂Pの雪歩良かった!

5.トモダチP
  アイドルマスター 「STEPPER'S DELIGHT」RIP SLYME
 

r@p m@ster好き。決めるとこがきっちり決まってて楽しい。

6.**P
  こうのとりたち、ずさんで


みきりつの、アレっ?→もしかして…→来るぞ来るぞw→キターwww
っていう展開と期待を煽る音楽との相乗効果で笑いっぱなし。
発想も手際も良いし飽きない。Two for the roadと迷った。

7.aaa氏
  Call It What You Want


パーッと華やかなのにちょっと不穏な感じがして好き。歌が頭から離れない!

8.ribonP
  仮契約のシンデレラ
 

ribonPの動画はアイドルとヴォーカルの印象が近くて最高!手間がかかっていて見ごたえもあります。
亜美真美の差別化が図られたことで、こちらで言えば「私と契約してくだしゃい!」とか
ニャースの歌とかが亜美の専売特許になった(ように思われるけど考えすぎかも)ことは悪くないなと思った。

9.むすひらP
  居心地の悪い世界で


タイトルとサムネが良い(もちろん動画も)。自分の目を意識してしまった。

10.奪取氏
  膳


個人的には一番好き。膳m@sどころか膳を知らなかったけどw
二人一緒なら成功するという理屈のない説得力を、
二人の楽しそうな様子とMMDならではの無重力感が支えている。
事務所を飛び出した後のバス上での着地のわちゃわちゃ感、
ローソン上空を滑空するあたりとか空気抵抗が一切なくて良い。

11.游希P
  アイドルマスター2 亜美 イタズラなKiss
 

どの表情もモーションも可愛いし、見ていて楽しい。
あんまり可愛いので、私って亜美のこと好きなのかもって気がしてくる。
他の人にも可愛く見えているんだろうか?真美でも同じ感想をもっただろうか?
あとラフタイムスクールって可愛いんだなと思った。

12.あとりえP
  真美 『メアリー』 PV


Pの作品はどれも好きだけどリピートしちゃったのはこれだったかなーって。

13.Views氏
  スーパースターに


シーン切り換えのタイミングが気になるけど、こんな健気な子がゲンキトリッパーを歌ったのかと思うと…(ToT)
やよいもこんなありきたりな悩みをもったりするんだなーって。765プロと踊るだけなのがいい。

14.トカチP
  アイドルマスター ファッションモンスター 箱崎星梨花


星梨花はミリマスでも映画でも少し触れただけで、公式DLC動画を見てもピンとこなかったが
(子供が可愛いのは当たり前だと思うし…)
こちらの動画で初めて「あ、星梨花って可愛いなー」と思えた。ニコマスでそういう体験するの大好き。

15.山本コッポラ氏
  片道 1890円


初めてあずりついい!って思った。自制のきくタイプ同士だからこそ奥ゆかしい友情に留まった感じ。
…これくらいは友情の範囲だよね?
女性ヴォーカルが二人の友情にリアリティを与えてくれるようで好き。

16.まるいP
  シカゴ


がなはるの「好意はあるだろうにタイミングがとことん合わなくて別れるカップル」感がもののあはれ。
歌の良さもあると思う。服装も可愛い!

17.吊‥. 氏
  Parallel Spec


強そう。プライド高そう。夜はこれからと迷った。

18.an氏
  nuit


アニマスはやっぱり春香が良かったです。映画は可奈。
春香も可奈も、感情が少しずつ積み重なって張り詰めていくまでの緊張感、
そこから崩壊する瞬間のカタルシスもたまらないし、
その感情表現がいくらかの人間にはまったく理解されないだろうというのもまた素晴らしい。
アニマス春香のゆがんだ泣き顔が死ぬほど好きなのでそれを連想させる動画は全部選びたい。

19.チョコミント氏
  雪歩 401 circuit


サムネも良かった。
アニマス(映画)は私に真の魅力とゆきまこの魅力を教えてくれました。
雪歩にこんな良い友達がいて嬉しい&羨ましい。

20.リンP
  ディメンション・ナナロクゴ
 

癒し枠。伊織のテーマと迷った。


サムネ一選
野武士P
おっぱい


だって見えそうだったからつい…。
タイトルとの合わせ技だが、サムネが魅力的なことは間違いない。


選外
くろよん氏
アイドルマスターOFA【コミュ付】Destiny


OFAコミュ付きだし迷ってしまって…。
Destinyってこういう歌でもあったのか、とすっきりした。

13氏
【MMD】美希で夕景イエスタデイ


ジト目可愛い。本当は普通に選ぶつもりだった。


//
理屈っぽい気がする!(当社比)
でも今回は枠に余裕があったから気楽に選べた!選外も多かった!


//
上半期は公式イベント目白押しだったが、私は映画とざわわんを楽しんだくらい。
それでも、映画を見た人の感想に触れるうちに可奈の魅力に目覚めたり、
雪歩が(女性に)嫌われる理由らしきものを私なりに理解したりと有意義な半年だった。
考えるのは雪歩のことが多かったが、見るのは亜美の方が多かった気もする。
亜美が好きみたいで面白かった。

アイマス以外の動画に手を出して、むしろそちらを熱心に追っていたのでアイマス一色でもなかった。
とはいえ、何事も三日坊主の私のブログがとりあえずでも続いているので、
アイマス(ニコマス)が面白いんだと思う。
IotRのように、思わず誰かに呼びかけたくなるような作品がいくらも存在し、
また呼びかけることがある程度許されているような界隈はありがたいものだ。
楽しそうにしている人がいるところは居心地が良い。

あ、でも可奈ちゃんのおかげでダイエットしたい気持ちが抑えきれず、
それだけは良くない影響を受けてしまいましたね…。

  1. 2014/07/10(木) 20:10:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。