なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

生命の輪

AMNESIA面白かったから!!!
貴音役の原さんが主演されている方じゃなくてね。

生命の輪 まふP

使用されている曲は今年1~3月に放送されたアニメ「AMNESIA」のOPで、
やなぎなぎの「Zoetorope」。
「AMNESIA」は記憶喪失のヒロインが男といちゃついたり殺されたりしながら記憶を取り戻していくストーリーで、
動画にも原作を意識したと思われる演出がいくつかある。


『生命の輪』には、繊細な表情を見せる「白雪歩」と力強いダンスを見せる「紅雪歩」が登場する。
ともにヘアアクセサリーや胸元のアクセントの位置は共通しており
単純に同じ雪歩というだけではない、表裏一体の関係性をうかがわせる。
さて、彼女たちは一体何だろう。

AMNESIA1.png
最初に登場するのはスノーフレークリリパットの白雪歩。
この画像では見えないがイヤリングをつけている。雪歩イヤリングちょう似合う。
古ぼけて焼けつくようなカットは、原作のタイトルにもなっている「記憶喪失」を連想させる。
私はこの白雪歩の見せ方に好きなものが多く、

AMNESIA2.png
AMNESIA3.png
0:12~「マリオネットの心」の右回転

AMNESIA4.png
AMNESIA5.png
1:26~「LittleMatchGirl」の左回転

時間をおいて逆回転のダンスになっている。
右回転では雪歩の表情が悲しげなものから真剣なものに変化した後目元が隠され、
目を伏せきった瞬間から始まり微笑みに至る左回転まで、進んで/戻るかのような“輪”。
動画説明に
「廻り始める。また私に出会うために。」
とあるように、白雪歩の回転は(記憶喪失かどうかはともかく)何かを取り戻すことを意味し、
その何かを得ているため白雪歩も微笑んでいるのかもしれない。

しかし、後半の左回転へ移る直前の場面転換で紅雪歩の映像が焼けついていくのは、
白雪歩の方にかかっているような感じ。
そう考えるとむしろ左回転は、何かを失って焼けついた白雪歩の記憶を
逆再生してたどっているシーンにも見えてくる。


紅雪歩には白雪歩のイヤリングの代わって牙が生えていることもあって強そう。
それはまた、紅雪歩が強くあらねばならない困難な状況に置かれていることを表しているのだろう。

AMNESIA6.png
ロングになると、雪歩の周囲がワントーン暗くなっていることがわかる。
雪歩が画面右に寄れば左が暗くなり、逆も然りで雪歩だけが広いステージの暗闇の中に取り残されている。
これは歌詞に、
「隙間から零れ出す小さな灯に囚われ
 白日夢に似た道 歩き 歩き」
とあるように、文字通り彼女の「暗中模索」な状況を示しているのではないか。
また、暗い画面を彩るライトは綺麗だが、これも綺麗なだけではない。
左回転の前までは一部しか光っていなかったライトが、

AMNESIA7.png
後になるにつれて明るさを増していく。
輝きを増すライトとオーバーマスターの蹴りが合わさって、より紅雪歩の力強さが伝わってくる。

そうなると、その間にある
AMNESIA8.png
この連続したカットも単なる緩急に留まらず、何かしらの意味を想像してしまう。
たとえば、記憶のフラッシュバック。
ここまで比較的穏やかな動きのみ、それも焼け落ちたりカットされたりだった白雪歩が、
激しく揺れ動く画面の中で途切れることなく「そのまま連れて行ってよ」と渾身の叫びをぶつける。

紅雪歩はその色から牙といい、パッと見で「強い」とわかるのだが、
ここに来て白雪歩はそのわかりやすい強さと対を成す「秘めたる強さ」の体現となり、
それがラスサビが始まる前のここ一番で発揮される。
白雪歩の強さを取り戻したことで、ライトは明るさを増して紅雪歩の周囲を照らす。


白雪歩が何かを喪失して、紅雪歩は暗闇の中にいる。
「廻り始める。また私に出会うために。」
という動画説明について改めて考えてみれば、
白雪歩は喪失した「雪歩」に出会うために回転しており
紅雪歩も「雪歩」に再び出会うために暗闇を進む。
紅雪歩は牙を持っているが、そこに白雪歩が強さを加わることで、紅雪歩の暗闇を照らす光は強さを増す。
『生命の輪』は失われた「雪歩」を取り戻さんと白雪歩という記憶の輪をたどる
「雪歩」の内と外にある「強さ」のドラマだ。


というわけでAMNESIA面白いですよ!!!
乙女ゲー原作の大人気アニメ「AMNESIA」の宣伝も兼ねて感想。
好きすぎてどうしても切り離して考えられなかったので、いっそ原作風に捉えてみた。
意味がわからなかった方はAMNESIAを見よう!!!
私のこじつけはともかく、雪歩のいろんな強さを格好良く見せてくれる動画でした。
最後の画像の雪歩が美し可愛カッコよすぎ。最強ですよ、最強!

スポンサーサイト
  1. 2013/07/21(日) 21:30:32|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミュージックアワー | ホーム | ブリキの夜明け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furumito.blog.fc2.com/tb.php/148-cab85d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)