なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

俺の春香さんがこんなに可愛いわけがない

【第11回MMD杯本選】俺の春香さんがこんなに可愛いわけがない るびすP

MMDはよくわからないので書きにくいが、春香さんの可愛さに矢も盾もたまらず。
可愛すぎて可愛いって言いたくなったので、可愛いって言うだけ。

再生数もマイリス数も伸びてわざわざ書く必要もないかもしれないが、
春香がもうびっくりするほど可愛かった!
もともと内巻きのロングヘアが好みなので、それにストライクの春香がいつも以上に可愛く見えたのだと思う。
このように個人の趣味、多種多様なニーズに応えられるのはMMDの魅力だろう。
視聴者によって度合いは変化するとしても、動画中には可愛いと思う表情や衣装、ポーズなどいくつもあり、
それは可愛いを生み出す技術や工夫によって春香がほぼ無限にもつ「可愛い」が展開されているからだ。
可愛いは細部に宿る…は、ちょっと違うかしらw


oreharu1.png
セーラームーンも好きなので脳直で可愛いと思ってしまう。
メモ:セーラームーンR、クリスタルスターブローチ
もうひとつ露出度高めのセーラー服っぽいのは艦これの衣装なのかな?

oreharu2.png
照れ顔も王道で可愛いけどこういう曖昧な表情も好き。
見ている間、ずっと可愛いな~と思っていた。
また、可愛いばかり連呼しているが
ロング春香は美少女のあどけなさを残しつつ美女の領域に踏み込んでいて
クラスにいたら整いすぎて浮きそうな綺麗さだなーとさえ思う。
幼さの“隙”が残されているロング春香は、高嶺の花までは上りつめないで親しみやすさを湛え、
そこに、究極に隙のない可愛さと「春香の可愛さ」を追求する執念を感じる。
MMDならではの自由度で春香の新しい一面を作りあげることで
女子高生らしい春香の可愛さも再確認できるし一石二鳥。

あ、でもタイトルは「俺の春香」なのに「さん」付けなんですね。


MMDは髪のテカリ、私服衣装の凹凸加減とマットな生地感が気になる。
私服は元の衣装がこの感じみたい。
(質感については律子の動画が直近で一番記憶に残っているけど、あれはやはりすごかったんだろう)
質感のことを調べて、2とMMDの質感について考えるうちに気づいたのだが、
私はMMDm@sterは公式でできないことをするための手段と考えているのだろう。
失礼を承知で言えば2素材の代替というか下位互換というか、それ自体に意味はなくて、
どれだけ本家に似せられるのか、公式の自由度を超えることがMMDm@sterの評価基準の多くを占めている。
るびすPの動画では

【PerfumeM@ster】あの3人でGLITTER(モデル紹介)

2のモデルにかなり似ていてすごいと思うが、むしろ似ている分だけ両者の違いが無視できなくなってきて…。
モデルもそうだが、MMDでは公式ダンスモーションを超えるのは難しいように見えるし、
(これは私が無知なだけかも。ダンスがすごい!と驚かされた動画はいくつもあるし)
モデルもダンスモーションも、ことPVに関しては公式が好きだ。
しかしそれは私の好みの問題であって(私自身にも他人にもどうしようもないことだし)、
公式との違いがあったとしてもMMDのモデルが可愛くないということはなく、
公式にはないダンスやカメラの魅力がフイになるということもない。
もちろん公式やリアリティのある動き(を求めること)に魅力がないとも思わない。

初音ミクのモデルなんかもいっぱいあるし、その中にも好みはあるけれど、
私の好みの優劣は他の視聴者(あるいは製作者)にはあまり関係がない。
例えば公式のモデル(アニマスの絵柄)も好きだし、あとMMDでは2000氏のも可愛い。

『俺の春香さんが~』がとても可愛かったのに、
似ていないことを取り沙汰するのはなんだか変な気がしたのでわかる範囲で自分の気持ちをまとめてみた。
ロング春香が2モデルに似ているとは思わないけど、やっぱりめちゃくちゃ可愛いんだよね…。
なまじモデルもモーションもよくできているから、つい本家に近づくことが目的と考えすぎたのかしら。
MMDに関する無知と思い込みなど率直に書いてみたのですが、
単なる無知であったり失礼な言葉が多々あったと思います。
読んで不愉快な思いをされた方がいたら本当にすみません。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 21:30:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<natuは千早だ! | ホーム | 2分の1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furumito.blog.fc2.com/tb.php/151-266cd000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)