なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイドルマスター Believe

アイドルマスター Believe aaa氏

aaa氏が何を描きたかったのかはともかく、

【NovelsM@ster】 あるホテルのある廊下をある春香が歩く コラーゲンP

これを思い出したので、私にはアイマスな動画というよりはニコマスな動画に見えたのだろう。
『Believe』に用いられた映像ではもとの動画より個々のストーリーが薄まって
Pに形作られた「アイドルという存在」だけが補強されているのが「ニコマス」っぽいというか…。
ラストはアイドル全員が同じステージにいるにも関わらず、
それぞれの動画のアイドルが同じホテルにいるだけ、みたいな感じを受ける。
ブロマガで解説等される前でないと好き勝手に書きにくいので、早めに感想をば。

といっても『Believe』について特別書きたいことはないので
(動画に興味がない、つまらなかった、気に入らないという意味ではないです。
 強いて言うなら伊織が好きなのかどうかが気になるかも)、
こちらの動画に使われていて、私自身20選にて選んでいたけど感想を書いてなかった

Continuous Dream

こちらの動画について。
タイミングを逃して書く気をなくしていたのに、タイミングがやってくるとは…。

ダンスストーリーとでも言うのか、選曲によって展開する動画だと考えている。
スタートにタイムラグがありつつ、
まずは「魔法をかけて!」
サビに差しかかる頃に「自分Rest@rt」
2番からは「GoMyWay」
「kosmos,Cosmos」
ローディング画面を挟んでから、
「Do-dai」
の流れ。そこからいくつかのストーリー(解釈)を見ることができる。
伊織の衣装やステージに「魔法をかけて!」というタイトルがあまりにも作為的な可愛さだったので、
その可愛さがPの意図したものなのか伊織の意図したものなのか悩んだ末、
「”Pに”媚びるアイドルマスターの伊織から水瀬伊織という人格への脱皮」
みたいなストーリーを想像したりもしたが、
使用されているMarcus D ft. Pismo「Continuous Dream」という曲は明るい歌ではないみたいなので、
あまりハッピーな動画ではないのかもしれない。
歌詞を踏まえるとP視点の動画なのかしら…と考えているうちにタイミングを逃したのだが、
タイミングを逃したというよりあまりにも英語ができなくて諦めたんだった。


英語について考え出すと本当にダメなので切り上げてさせていただいて。
aaa氏が動画に込めたものはともかくとして、
私としては伊織が可愛かったり格好良かったり、いろいろ想像できるので好きだ。
あと、作為的な可愛さというのも伊織に限っては褒め言葉のつもりで、
伊織は可愛くあることが格好良さにつながるいいキャラだな、と改めて惚れ惚れした。
ζ*'ヮ')ζ<アイマスで一番美しいと思うアイドルが伊織ちゃんかなーって。

スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 00:00:00|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2分の1 | ホーム | ミュージックアワー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furumito.blog.fc2.com/tb.php/152-a85d0d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。