なんか言いたくなったこと

アイドルマスターを中心に、余計なことを書く。

恋のオーケストラ

事変に貢げてウルトラハッピーなので(本日東京事変のCDBOXが発売なんです)、
いつもと違うテンションかも。
馬鹿でかい限定版が膝の上に乗っててすごく邪魔なのでオススメです。


恋のオーケストラ【千早】 ふくらみP

ふくらみPの浮気シリーズとも称されている、普段はジュピターの動画を多く投稿されているふくらみPが
なぜか(?)765アイドルのエンジェルちゃんたちを主役にした動画です。

とはいえ、素材の少ないジュピターをあれだけプロデュースする敏腕プロデューサーですから、
対象が女の子になっても動画の魅力は変わりません。

動画に使用された曲はアニメ「謎の彼女X」のOPなんですが、
私はもともとそちらが好きで、OPが使われているのなら、と見ました。
原作を知っていてもそのイメージが崩れない…むしろ、知っているほどにやにやできる動画です。
「謎の彼女X」は一言で表すならば、純情カップルの青春恋愛ストーリーです(断言)
公式サイトから引用させていただくと、

普通の高校生・椿明(つばきあきら)は、放課後にクラスに転校してきた謎の美少女・卜部美琴(うらべみこと)が机に残した「よだれ」を舐めてしまう。翌日から原因不明の高熱を出し5日間寝込んでしまう椿。5日後に突然椿の部屋に見舞いに来た卜部が自分のよだれを舐めさせると、高熱が嘘のように下がってしまった。高熱の原因を訝しがる椿に、卜部は一言「恋の病」だと告げる。その日から、椿と卜部のごくごく普通でありながらも(?)一風変わった恋愛が始まった!

というわけでマニアックでミステリアスなのに高校生らしい爽やかな恋愛模様が魅力的で、
この動画にはその魅力が存分に盛り込まれています。
まず動画説明が素晴らしい。

如月の唾液はどんな味がするんだろう・・・・・・・・・・・。


原作では卜部が自分の指についたよだれを椿に舐めさせるのが日課なんですが、
動画でも指先の動きを意識したダンスやカメラが見られます。
千早が指をこちらに向ける部分では、よだれのついた指を突きつける仕種を思い出しますし、
(コメントにある「舐めてのポーズ」というのがピッタリですw)
赤い糸は恋愛の表現として歌詞にも書かれていて、指先のアクセントとしても最適です。
高校生カップルなので衣装がスクールデイズブレザー、
G4Uの教室のシーンは歌詞にもある黒板と千早の動きをうまく組み合わせ、
教室から原作を思い出すごとに千早との高校生活なんて考えてしまいます。
ステージがイベントホールということで、野外ステージの解放感をもたない室内ホールは
ライブハウスとは違ったフォーマルな雰囲気で講堂にも似ていますし、
また、その狭さは千早と二人だけの世界の密度を思わせる効果もあるでしょう。
狭い世界ながらもはつらつと踊る千早はとても楽しげで、
それが自分だけに向けられたものだと思うと、この動画は自分と千早、二人だけの秘密みたいです。
歌詞の冒頭でも「目と目で通じ合う ふたりだけの Secret Love」と歌いますが、
「ラブ」と同じくらい「秘密」という響きの甘さにどきどきします。しますよね。
そういうところが原作と同じようにちょっとマニアックで、それでいて甘酸っぱい恋模様をうかがわせます。
原作好きには嬉しいです。


ダンスも七彩ボタンがほぼノーカットシンクロで、見ていて本当に気持ちがいい。
ノーカットながらも、先ほども書いた指先の演出や歌詞合わせは見事で、
なんでこんなにシンクロするのか不思議なくらいです。
曲と七彩ボタンのBPMが合っているということなんでしょうかね。
個人的に一番好きなシンクロは(ずっとシンクロしているので好きなシンクロが選べるとかいう…)
1:10あたりです。
X.png
ちょうど2拍目の決め、ライトが切り替わったところです。画質は…

サビの中ごろ、「ほらね」あたりはサビの頭の盛り上がりと同じメロディ(展開?)なのですが、
サビの頭ではロングのカメラから千早がアップで飛び出してくるのに対し、
「ほらね」ではカメラを引いて、全身の動きで曲の緩急を見せています。
その動きの緩急がすごく気持ち良い!
「ほらね」が3(の裏)拍~4拍までで歌われ、
続く1拍には声はなく、伴奏でちょっとした間を入れてから2拍目に楽器音が拍節をとっていますが、
間の1拍目で千早の右足が踏み込んで拍節をとり、次いで左足が伸び上がると
2拍目で楽器音が鳴るのと同時に左足が上がりきって拍節に合わせた決めとなります。
また、左足の伸びも決めも静止した身体をわざと動かすわけですから、それに合わせて身体に反動がかかり、
上半身も伸び上がって反るような動き(とその後の決め)を取るので、全身で緩急が表現できます。
1~2拍の歌詞のない間で伸び上がって空間を広げるような全身の動きが、
2拍目に合わせてきちんと収束するのが気持ちよくてたまらないんです。
また、2拍目に連動してライトも切り替わるので、完璧だ…!と思ってしまったりw
ダンスの説明って見ればわかるわ。の一言ですね。
曲に合わせた全身の伸びと拍に合わせた決めのダンスシンクロ、ライト切り替えが気持ちよかったです。



謎のアイドルX つばめP

やよいの幼さや海とビーチという解放感も手伝ってか、
原作のフェチズムは払拭され素直に爽やかで可愛い動画に。曲は普通に可愛いもんねw
サビ以外はほとんどダンスが違い、飛んだり跳ねたりとステージを動き回り
躍動感のあるダンスやカメラになっている。
ラストの歌詞に合わせた「LOVE」アピールがめちゃくちゃ可愛いことになってるw



よだれって何回言ったかしら…。
アニメでのよだれを舐める描写は、音と色のせいでなかなかアレでした。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 21:42:17|
  2. ニコマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くすりをたくさん | ホーム | Sugarless Girl>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://furumito.blog.fc2.com/tb.php/65-00218cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)